手話世界の入り方を紹介します。

サービス紹介
レッスン 予約

はじめ

手話をもっと学びたい。手話はある程度習得したけど何かが足りない。どこかで、ろう者を見かけたり、会った時にどう話したらいいのか分からない。
独学して手話を覚えものの、合ってるどうか分からず、自信がなくて、うまく表現できない。様々な挫折の経験があると思います。
挫折しないようにモチベーションを維持できるコツ!
ろう者との繋がる方法などをむらたが伝授します!

っかけ

様々な手話に対する思いで、手話サークルや手話教室などの門を叩く場合があると思います。でも、なかなか行動を起こせずにいる方がたくさんいます。手話を使う目的がないと何も生まれません。

まず、自分の表情が豊かになり、表現できるように磨くこと最も大切です。

う者と話せる

手話を覚えたので、ろう者と話せる! これは、素晴らしいのですが・・・・・・。

手話を認識→手話を覚える→会話

この流れだと、覚えられません。ろう者と話すには、自分自身の感情をうまく表現できないと、話すことは難しいのです。
まずは、基本中の基本、表情と表現を磨くところから始めます。そうすると、手話を簡単に覚えることができるのです。

イメージでは・・・(↓)

「ろう者と話すには、手話が必要である」この認識は、間違っていませんが、全員が出来る訳ではありません。
ろう者たちが使うコミュニケーションは、手話ですが、口話や筆談、身振り、手振りなども使います。
その人に合ったコミュニケーションを探り、話してみると良いかもしれません。
聴者にも耳が聞こえにくい方がいます。その方は、補聴器をつけたり、ホワイトボードなどを使って筆談で対応する方もいます。

がり方

店員や職員は、ろう者がいるとき、聞こえないことを認識した上で、手話で対応する場面があります。
他に、道や電車内で、手話で会話している姿をみたとき、「あなたは、ろう者ですか?」などの手話で、声をかけて会話すると思います。
このとき、連絡先を交換するチャンスを逃してしまうと、もう二度と会えないことがたくさんあります。私も経験があります。

 何故、ろう者とうまく繋がることができないのか!!

いえ、そこまで考える必要はないのです。単純に、「この人と友だちになりたい!」「この人とつながりを持ちたい」などの気持ちがあれば、連絡先を交換するでしょう。そこからメールで、連絡をとります。
世の中には名刺交換がありますが、ろうの世界は、名刺を持つ人が少ないので交換する機会がありません。その代わりに、Facebookなどを交換して友だちになる方法が最近増えています。

う者と出会う場

ろう者は、約35万人がいますが、 実際に会う確率は低いです。 ろう者に会える場所は大体決まっていますので、紹介します。

①隣県・町の手話サークル
②手話教室
③手話講座
④手話カフェ

1人くらいは絶対にろう者がいます。交流を兼ねて手話学習することができます。
サークルや講座の情報は市役所の福祉課、福祉センターに問い合わせたらお答えてくださります。

かなか行けない

仕事の都合で、手話サークルなどの教室に行く時間がない場合があります。 こういう方は、個別やオンラインの対面レッスンを受けることもできます。
自分の時間に合わせてくれるメリットがあります。 それと、個人のレベルを確認した上で、進めることができます。

___________________
当サイトは「レッスン」も承っております。他に教室もございます。
入会費や年会費は一切なし
詳しいことは下のボタンへ
↓  ↓
レッスン・教室

いごに

手話や交流、コミュニケーションなどの方法を掲載いたしました。ご参考になってくださると嬉しいです。

手話の覚え方が分かった!
読み取り練習はこうやってやるんだ。
鏡に向かって、練習すると表現できるようになってきた。

これまで受講した方々からの感想をたくさん頂きました。無駄にならないように、一人ひとりの個性を重視し、納得できる学習内容を私と一緒に作り上げながら学習を行います。

むらた
あなたと話せる日を楽しみにしております。

___________
_告知________
___________

東京deしゅわ講座
2019年1月19日(土)13時から17時まで
詳細は下のボタンをクリック!!
↓  ↓
東京deしゅわ講座

オンラインレッスン
随時受付中!!
オンラインレッスン

サービス紹介
レッスン 予 約

問い合わせ

申込・問い合わせはこちらです。

コメントを残す