第28回まんまるしゅわ教室おわりました。

最近、雨が降る日が増えてきた。
さらに、だんだんと暖かくなってきましたが、まだ肌寒い。
早く春になぁぁれっ。

さて、4月9日まんまるしゅわ教室を開きました。

教室の内容は
①『読み取ってみよう』

②『手話で表現してみよう』

③『ジェスチャー』

ーーーーーー
これまでは内容まで全て明かしましたが、今回からは一部を省きます。

①『読み取ってみよう』
道順を聞いて、家はどこにあるのか。

②『手話で表現してみよう』
これは難しかった。
『このグループは12名、もう一方は17名、合わして29名。』
ポイントは、「12名」と「17名」。
左手は12名、右手は17名。

『名古屋で会議がありました。』
ポイントは、「名古屋」と「会議」。
「名古屋」は「お城」の手話。微妙な表現で分かりにくい。

『試験に失敗すると、お金がどんどん高くなる』
ポイントは、「失敗」。
言葉の通り、「失敗」か。
「試験に失敗」の意味は、試験に落ちるという意味ですので、
「不合格」と表現する。

『突然、右の道から車が現れる』
ポイントは、「現れる」。
「表示・表現」手話。
これは間違っていませんが、他の表現があるのです。
それは、『車』手話で表現する。
「車が右から来た」というイメージです。
これ一番難しいでした。

イメージがわかっても、何故か文章のとおりに表現してしまうのです。

ちなみに、これらの出題は3級のレベルです。
私も難しいと思いました。

③『ジェスチャー』
今回もベトナム人が来られましたので、
回答者にお願いして、残りのみんなはジェスチャーして
当ててもらう。

「引っ越し」
キレイ、ピカピカ、寂しい、嬉しいの表現がないから分からないと。。。
ジェスチャーをした人は懸命に表現して、やっと当ててくれました。

「中トトロ」となりのトトロ
回答者は分かるかなと不安がありましたが、
あーこれ知ってると言われたのだが、名前が、、、
ジブリが好きである私も名前が、、、思い出せませんでした。。。

「自衛隊」
これも分かるのかな。
ジェスチャーをした人は上手に表現したのでしたが、
ビンタされるシーンはなんで?と回答者が疑問を持っていたようでした。

「ヤシの実を飲む」
私が表現しました。
多少手話を使ってしまったが、、、
すぐ分かったそうでした。。。

楽しいひと時でした。

次回もこの内容を進めたいと思います。

次回は4月16日です。

お待ちしております。

コメントを残す