第20回まんまるしゅわ教室が終わりました。

今年の2月から始まり、20回目を迎えることができました。

皆さんのおかげ様です。

ありがとうございます。

 

11月に入ってから、少しずつカタチになってきており、「マジメ」なしゅわ教室となってきたと思います。

「手話を覚えたい」「ろう者と話せるようになりたい」などの目標があると思いますが、わたしは「ろう者と話せる自信」の目標設定して参加者がろう者と話せるように方法を学んでいただきたいなと考えています。

なので、本日のしゅわ教室は「手話検定」を主にして、読み取る力と手話表現を磨くようわたしとともに学びました。

 

この場で覚えるだけだと、忘れてしまうのです。

家に帰る時、小振りのようにこうやって表現するんだとか。

鏡にむかって、表現をするとか。

さまざまな練習方法があります。

工夫してみてください。

 

本日はFacebookのライブ配信しました。

これまでしゅわ教室に参加した方のみ公開しております。

(多少、手ブレがあるのですが、ご了承をおねがいします。)

 

 

次回は11日です。

1年間で最後です。

皆さんが来るのをお待ちしております。

 

 

この記事を書いた人

signart
signart
むらたです。
「個性のある表現を磨いて豊かにする」がモットーです。
手話とろう者についての有益のある情報を提供しており、手話指導や手話などのカウンセリングとサポートをしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です