第37回まんまるしゅわ教室をひらきます

しゅわ教室を開いて、1年7ヶ月。
まだまだこれからだ。
三宮、京都、大阪、奈良で教室を開けるように今を頑張っています。

今後の企画をいくつか設けたい。
ご飯会、ろう児と聴者との交流会、ワークショップなどを開けたらいいなと考えています。

最大の目的は、「ろう者と話せる自信」。
手話ができれば話せる、指文字を覚えれたら自信がつくようになれる、演技に自信があるから身振りでコミュニケーションをとれる。などの自信を付く方法があると思います。
手話のテキストを買って勉強すればマスターできる人もいればできない人もいます。
定義なんてないさ。

教室に教えてきて、未だろう者について話していなかった。
例えばろう文化や歴史、耳の仕組み、補聴器のことなどのろうに関する情報を提供していなかった。

なので、ぷち講演しても良いかなと考えています。
私はろう世界に生きてきたので、
当たり前のように手話したり、身振りしたり、筆談したりしてきた。

聴者のみんなは、ろう者をみてどうやって生きてきたのだろうと興味をもってると思います。
シニアさんは戦争話をしてあげて歴史を残したり、戦争放棄するべきなどを言い伝える。
同じように、私も言い伝えることをしておかなければならない。
少しでも理解してくれたらありがたい。というより仲良くしてくれたら嬉しいと思うように
活躍していきます。

ということで、久しぶりに自分の思いを書きました。
明後日10日、甲子園駅から徒歩7分くらい。まんまるみかんでしゅわ教室があります。
はじめての方は無料です。見学はOKです。
一度私と話しませんか?
詳しいことはこちら

コメントを残す